セイタロウデザイン

セイタロウデザインは、アートディレクターの山崎晴太郎を中心に、ブランディングを軸としたCI・広告・映像・WEBサイト、プロダクトや建築とあらゆるチャネルを横断し、“線のデザイン”を提供するデザイン・ブランディングブティックです。

オフィスを移転したり、たくさんのCMやブランドムービーを作らせてもらった2021年でした。

こんにちは。セイタロウデザインのプロデューサーの小林(@asuca_mcl)です。 昨年9月からスタートした企画シリーズ「今月のニュースレターの裏側」。 なんと前回から4ヶ…

普通のものを普通でなく見せる。シンプルだからこそ、細部までこだわり抜いた絵作り

陽だまりの中に置かれている一片のコンクリートに「いま、やるべきことをやる。」とコピーが添えられた一見シンプルな新聞広告。 これは、西松建設が実用化を目指す、環境…

3年半ぶり、8回目のオフィス移転。

こんにちは。セイタロウデザインのプロデューサーの小林(@asuca_mcl)です。 実は、私たちは先月15日にオフィス移転しました。 セイタロウデザインは設立14年目なのです…

保険とテクノロジーが描く未来。コロナ禍でもブレずに2040年を見つめるCM

私たちを取り巻く社会や環境が目まぐるしく変わる中で、未来をどんな風に想像していますか? 新型コロナウイルスの影響などで、少し先の未来さえも予想するのが難しくなっ…